2008年10月19日

マンモグラフィ検査

マンモグラフィ検査は、乳房専用のX線装置による検査です。マンモグラフィ検査では、ごく早期の乳がん(石灰化)も発見することができ、早期発見の手段として欠かせません。その為住民検診にも取り入れられています。但しマンモグラフィ検査では、乳房を板で挟み込むような形で検査を行う為、不快感や痛みを伴う場合もあります。
なおマンモグラフィ検査には、X線の被爆というデメリットがあります。また閉経前の一部の女性では、マンモグラフィ検査だけでは乳がんを発見ができない場合もあるそうです。
posted by qqqk at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンモグラフィ検査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。